2006年11月14日

ボードゲーム茶話会

Filed under: 今日のアナログゲーム — モグラ @ 2:55 pm

一昨日、ゆうさんの主催するボードゲーム茶話会に参加してきました♪今回は夕方から予定が入っていたため6時間ほどの短い参加となりましたが、種々のゲームを楽しめたので報告しようと思います!

●メトロ
線路を引いて互いの利益を競い合う鉄道ゲームです。
なるべく長い線路を引こうと争うのですが、少し目立とうものなら他プレイヤーから妨害されて短い線路で終えられてしまいます(–; 自分を伸ばしつつ妨害したいけど思い通りの線路が引けず四苦八苦してしまいました・・・。ゆとりの第5回大会でした「1号列車で行こう!」に比べシンプルに線路を引くだけですが、駆け引きの妙が楽しめる名作でした。初プレイで序盤の作戦ミスが後悔ですね(汗 また、ウブメに持ってきてもらって何回か遊んでみようと思います。

●マギ
絵が数字のあったものを重ねていくというウノと同じ構造の多人数カードゲームですが、少し地味かなぁという印象のゲームでした。オリジナルカードなど処理が複雑なわりには・・・というカードなどもあり盛り上がりに少し欠けるかなぁ??まあ、1回しただけなのでなんともいえませんが、個人的にはこないだした「スリーアンティドラゴン」を延々回す方が好きかもしれません。ま、私の趣味が悪いのかもしれませんが・・・。

●クク(インディアンクク)
インディアンポーカー式に自身以外のカードを見て行動を決める方式で遊びました。慣れてくるとササーっと処理しながら遊べるのでテンポよく遊べますね。この手のゲームで「コヨーテ」がよく大会で動いているのに、自身は参加できたことがないので遊んでみたいなーと改めて思ったり・・・。

●ロボラリー
次回のゆとりの大会で朝一に目覚まし用として8人ほどで回す予定でもあり、持参したゲーム。7人という大人数で初めて回しましたが、多人数でも十分楽しめますね。次の大会では同盟戦ルールで行う予定だけど、ルールや盤面を何にするか今から楽しみです。皆さんにも楽しんでいただけたようでホッとしました(^^;

●ミケリノス王
複数あるパラメータを上手にバランスよく上げていき総合点を競うゲーム。ルールも簡略で初プレイながら実に楽しめたゲームです。あっという間に美術館を埋められてしまい、(バランス的には1:1配分に出来ていたはずが)結果的にタイル取りにも美術館にも中途半端に絡む形になってしまい、一歩及びませんでした(泣 これも店にそろえてもいいなーって思えるいいゲームでしたね。

楽しく過ごしているうちにあっというに帰る時間に・・・。
週末ゲーム三昧というのはいいですね(^^;
この度こころよく迎え入れてくださった「ゆうさん」に感謝すると共に本日の日記より筆をおこうと思います。また、ゲーム会にいったら日記を書きますね♪

コメント (2) »

  1. 一緒に初参加させて頂きましたが、ホント楽しめました♪
    もっと善行を重ねて、ククの山札引きの運を高めねば…と思い知らされた茶話会でした!?
    あと印象に残ったゲームはミケリノス王でしょうか。
    得点パラメータの基本の一つを産み出す「陣取り」は、このゲームのようにとてもシンプルであっても僕は長考しないと間違った判断を下してしまう苦手なタイプ。得点を産み出すパラメーターを偏らせたらどうなるかを試すプレイングをしてみましたが、判断ミスも重なり大敗(汗 でもとても面白かったです~
    とても楽しい一日で、「ゆうさん」はじめ一緒に遊んで下さった皆様、ありがとうございました!

    コメント by ubume — 2006年11月14日 @ 3:12 pm

  2. おくらばせながらw
    物凄い時間に到着したありすです
    結局一度も卓を囲えなかったのが心残り(苦笑
    機会がありましたら今度は遊んでやって下さいねw

    コメント by ありす — 2006年11月20日 @ 11:06 am

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ